姓名判断で自分を見てみた♪

姓名判断からわかる運勢 人格、地格、外格、総格の4つから運勢・五行運格・陰陽五行・性格・意味・病気などの意味

「生年月日からわかる性格・性質など」
「性格・気質」
みんなに愛される正義漢だれからも愛され、アイドル的な存在になる人が多いのですが、それはこの星の人の一面にすぎません。
本質はむしろ、フライドが高く厳格で、公正無私の精神が強い人です。
また、指導力が高く、まとまりのない集団をうまくさばく能力を持っています。
それに対し、気をつけたいのは攻撃性の強さです。
辛辣な言葉で人を傷つけないよう注意しましょう。
精錬・洗練されておらず、 未熟であることから不平の念が絶えませんが、修養により光り輝く立派な人物になれる素質を秘めています。
人間的に成熟するのに時間と試練を要し、内外面とも堅固で剛情なところがあり、いかなる困難に遭遇しようとも目的に向かって進む強い信念を持っています。
あまりにも頑固で協調性を欠き、大胆な行動に出すぎることから、他人と不和になり、危険な状況に身を投じるといったこともあります。
不屈の精神力を持ち、自我が強く偏狭で考えが変わりやすい。環境が安定しにくい。
「家族」
夫婦仲が悪化し、不幸に見舞われ、家族に苦労し、精神苦労の恐れあり。
「人間関係」
対人関係に不安。悪くすると頑固・孤立。
「怪我」
不和に陥ったり、不測の災禍に襲われたりします。
神経、呼吸器系の病気に注意
「運勢上の特徴」
晩年(50代以後)に最も恵まれる運気です。
また、初年期をわがままに過ごすと中年期に苦労し恵まれない幼少期を送ると中年期が幸運になる星です。
「開運のためのポイント」
まじめできちょうめんに物事を行うのですが、長続きしないのが欠点です。勝負事や賭け事はほどほどにしましょう。
武術や太極拳、気功などで体を鍛えると幸運を招きます。
言動を慎まないと運勢が落ち込みます。
〈健康・ヘルスケアのためのアドバイス〉
かぜのときは、うがいをしましょう。
また、普段からのどと口に関する健康に気をつけ、神経を使う仕事では小休止をとるようにしましょう。
病気をはじめ多難、張りつめ過ぎてパンクしないように。
〈適職と幸運を招く場所〉
飲食業・コンパニオン・棋士・クラブ経営・司会者・湖・泉・碁会所・カジノ・貴金属店・宴会場

「人格の画数からわかる性格・性質など」
■人格8の意味・性格・気質
■8は粘り強さと勤勉さと忍耐と強情を意味する
嵐に遭ってもビクともしない精神力が、達成を生む数です。
決断力が早く、最高の意志の強さの持ち主。
どんな仕事に就いてもリーダーとして活躍し、何をやっても成功する確率が非常に高い画数です。
親思いでやさしく、とても温和な面も持っています
豊かな大地の力がエネルギーを発して輝く数で、研磨された金、貴金属や通貨にたとえられ、人の役に立つ数なのです。
聡明で忍耐力があり、持久戦にも強く、一度決心したことは、最後までやり遂げます。
しかし、個人主義、現実主義の一面が出てくるため、冷たい印象を持たれることもあります。
またこだわりすぎと偏屈な面が出すぎて、愛情の乏しい性格になります
しかしチャンスをつかめば才能が一気に開花します。
体質は、呼吸器系の弱点とアレルギー疾患です。
■金の基本性格
金星には、土の中に鉄分や金属などの栄養を与える大切な役割があり、性格的には意志が強く、負けず嫌いで人一倍忍耐力があり、真面目で責任感も強いといえます。
1度決めた夢は他人に何をいわれようが挑戦し、努力するという一途な面がある反面、これ以上はダメだと思うと、180度目標を変えることができる特性も持っています。
そのため、新しい社会的規範を作り上げていくような強い信念を抱く人もいるようです。


「名前の画数からわかる性格・気質・特徴など」
■8
「性格・性質」
知力と精神力を意味し、目的達成を暗示があり、意志が強く頑固で勤勉で努力家で負けず嫌いで人一倍の粘り強さがあり、困難な課題にも最後まで取り組みそうした努力の積み重ねが実を結び、成功を手にします
性格は陽気で生命力にあふれており、義理堅くきちょうめんで、裏表がないので 周囲から絶大な信用を得ます。
粘り強さと忍耐力もあり、大きな夢を実現させるパワーに満ちています。
人一倍頑張るのですが、考えの甘いところがあったり気分やで、ひとりで空転してしまいます自分の利益より、公明正大な夢や目標の実現に生きがいを感じます。
「健康」
健康運に恵まれ、強い精神力と忍耐力でどんなことでも乗り越えられる吉運数です。
責任感の強さから大企業の社長や重役など、高い地位につく人も少なく、波乱があっても乗り切る力強さを持っています。
「男性の場合の家族運」
男性の場合は家庭の中で亭主関白になる人が多い。
たまに妻ともめることがあっても、晩年には必ず幸福が訪れます。
■21 
「性格・性質」
積極性や独立心にあふれ、名誉を得る暗示があり「雲が去り月が見える」というような明るい運気で何をしても成功が約束されています。
何でも自分だけでやり遂げたい独立心旺盛な人です。
自分の意見が第一と考えておりハキハキしていて、ものおじせず、周囲の言葉をそのまま受け入れて伸びます。
やる気があり、褒められることでさらに進歩し、 その自信が人を安心させ、信頼させます。
まじめな性格が好かれて、委員や代表など責任のある仕事も任されるでしょう。
男性にとっては頭領運数といって大吉の画数で、何事にも努力を惜しまず、責任感が強くて堅実。
晩年は着実な努力が実り、名誉、地位、権力、財力に恵まれるでしょう。
他人の相談に乗ったり、結婚式の仲人をしたり、面倒見の良いのもこの画数の特徴です。
独立し人の上に立ちリーダーと仰がれる頭領運でもあります。
成功するまでは苦労がありますが、一歩一歩着実に歩み、やがて家を興し、地位・名誉や富貴を手にします。
■20 
「仕事」
虚空運、別れや思わぬ排斥など、不信を招く暗示があり、対人関係は思うようにならず、仕事も転々としがちな大凶巡数です。
本人にその意識はなくても、職場で孤立したり、いわれのない攻撃を受けることがあります。
うまくいくことがあっても、油断していると長続きしません。
良い友人を得ても大切にせず、みすみす幸せを逃してしまう傾向があります。
人と接することの少ない職場を選ぶと落ち着けます。
「金銭関係」
自分は悪くなくてもトラブルを招きやすく、沈んだ気持ちを振り払おうとギャンブルに走ったり、心の病に苦しめられる人もいます。
誘惑に弱く、一度深みにはまると、ズルズルと落ちていく危険を持った人です。
「健康」
病弱・短命・非業・破壊の凶兆を示し、常に災難につきまとわれる不安定な人生を暗示しています。
平穏な生活を送ることができず、不治の病にかかったり、一家を支える能力を失ったりします。
「家族関係」
家族にも迷惑を掛けて離婚する人も少なくありません。
夫婦や子どもの縁も薄く、孤独で寂しい人生を送ることになります。
幼児期に親と別れる、配偶者を失う、あるいは子供の不幸に苦しむといったこともありがちです。何事も成就せず、非運に見舞われます。
■28 
「出来事」
奇人運、怪奇・災厄などの意味があり、奇運を暗示があり、突発的なことが起こりやすい波乱の凶運数で幸福から不幸への変化のある人生を歩むことになるのです。
人と違ったことばかりやりたがっていると、晩年の生活は不安定になってしまいます。
幼少のころから誦争や不和などに巻き込まれ、長じては配偶者や子どもとの別離など、苦難を避けて通れません。
「家族関係」
親族間のもめごとが絶えず、精神疲労が重なり、思考バランスまで崩されそうです。
家庭内トラブルが絶えず、幼少の時から何かと苦労を強いられます。
身内のトラブルにも巻き込まれやすく一時は幸福でも、一度つまずくと次々と悪いことが起きる運勢といえます。
自分自身、あるいは、家族の誰かが事故で亡くなったり、思いがけない病気に襲われるなど、波乱・変動が激しく経済的にも心休まる時がなく、成人後も厄難に遭遇し、障害を受けることがあり夫婦互いに配偶者と死別することもあり、不和論争・逆難・刑罰の災いが尽きません。
それまで順調だった生活が一瞬のうちに崩れるような出来事に見舞われやすいといえます。
「性格・性質」
勤勉をモットーとして着実に歩みを進めれば、本質は陽気で生命力にあふれていますから道はおのずと開けます。
奇をてらった言動を慎み、常識的な生き方を実行しましょう。
開運のカギは、平凡であることのよさを認識することです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です