キャリアカウンセリング同意書

本同意書は,キャリアカウンセラー 八乙弘樹(ヤオトヒロキ)(以下,「カウンセラー」という。)とカウンセリングを受ける方(以下「クライエント」という。)との間のキャリアカウンセリングの提供に関わる全ての関係に適用されます。

効果的に行われるために、この同意書の内容を理解頂き、クライエントが本契約書のすべての事項に同意の上で、カウンセリングを受けてください。

第1条(カウンセリング等について)

(1)カウンセリングの参加はクライエント自身の意思と責任において、判断頂きお決めください。

(2)当所における「カウンセリング」は、人生観等についての相談であり、医療行為ではありません。

(3)医療機関ではありませんので、カウンセリング科金は、医療保険ならびに医療費控除の対象とはなりません。

(4)クライエントは、原則としてカウンセラーと約束した日時においで頂く事になります。ただし、カウンセラーの都合により日程が変更になる場合があることをご理解下さい。

(5)カウンセリングの成果をあげるために、クライエントはカウンセラーに必要な情報を率直に提供して下さい。

(6)カウンセリングの継続中に、クライエントは様々な重要なことを決める場合、最終的にはクライエントが決定するものとし、それに基づいた行動の結果に対する責任はクライエント本人に帰するものとします。

(7)カウンセリングを終えるのはすべての項目が終えた時のみで、それ以外に終了する場合は必ずカウンセラーと相談して決めることとします。

第2条(守秘義務)

(1)カウンセラー及びクライエントは、守秘義務に基づき情報及びカウンセリングを通じて知りえた内容を厳重に保護し、相手方の了承無く第三者に開示しないものとします。

(2) カウンセリングを通じて知りえた情報を第三者に提供する必要が生じた場合には、クライエントに利用目的及び提供先を説明したうえで、クライエントの了承を得て、第三者に提供できるものとします。

但し、以下の状況が発生した場合においてはこの限りではありません。

①:本人の生命、身体、財産の保護のために必要で、本人の同意を得るのが困難なとき。

②:他者の生命、身体、財産の保護のために必要で、本人の同意を得るのが困難なとき。

③:法令に基づく開示請求を受けた場合。

第3条(キャリアカウンセリングの料金等)

(1)クライエントは、「キャリアカウンセリング料金一覧表」(以下、「料金表」という。)に規定のキャリアカウンセリング料金を支払うものとします。

(2)対面カウンセリングにおける料金の支払いは、当日の場合、「現金・ペイペイ支払い」にて行なうものとし、「銀行振込み」の場合は原則として、カウンセラーの指定する期日までに行なうものとし、手数料等はクライエントの負担とします。
また電話等やzoomのカウンセリングにおける支払いは、原則として、カウンセラーの指定する期日までに「銀行振込み・ペイペイ支払い」により行なうものとします。

(3)「テレビ電話やzoom」によるカウンセリング実施の際は、クライエントがカウンセラーの指定した連絡先に連絡するものとします。なお、カウンセリングに関して発生する電話料金、通信料等はクライエントの負担とします。

第4条(セッション時間の決定及び変更)

(1)カウンセリングの日時は、原則として、カウンセラーとクライエントの合意の下に実施日の3日前(72時間前)までに決定するものとします。

(2)クライエントの都合により、カウンセリング時間を変更する場合には、セッション開始時の48時間前までにカウンセラーにその旨を通知するものとします。

クライエントからの通知がカウンセリング開始の24時間前までにカウンセラーに到達しない場合、一切の変更ができない可能性があります。

(3)セッション開始予定時刻から10分経過してもクライエントからの連絡が無い場合、カウンセラーは当該カウンセリングがキャンセルされたものとみなすことが出来るものとします。

(4)前項に該当し、カウンセリングが行われなかった場合、当該カウンセリングに関するカウンセリング料金はクライエントの負担とし料金を支払うこととします。

すでに支払われたカウンセリング料金については返還されません。

(5)カウンセラーの都合により、カウンセリング時間を変更する必要が生じた場合には、カウンセラーはクライエントに対して、その旨を2日前(48時間前)までに通知し、代替日時について協議するものとします。

第5条(契約期間について)

(1)本契約書の契約期間はカウンセリング開始日から原則2ヶ月とします。

ただし、同意の前に双方の話し合いで契約期間をカウンセリング開始日から最大3ヶ月とすることができます。

(2)前項で交わした契約期間が満了する1週間前に、クライエントから1ヵ月の延長の連絡がない場合には、本契約が自動的に終了されるものとします。

(3)クライエントの進行状況により同条第1項の契約期間よりも早期終了する場合もあるが、やむを得ない状況によりクライエントからの延長の連絡があった場合はカウンセラーが納得した上で期間を1ヵ月延長することが可能となり、その場合は延長料金として1時間5000円が加算されることとします。

第6条(契約の解除、もしくはカウンセリング契約の解除・中止について)

(1) クライエントがキャリアカウンセリングの提供を受けることをやめる場合には、最終カウンセリング予定日の14日前までにカウンセラーに電話かメールにより通知するものとします。

(2)以下の場合には、カウンセラーの判断により、カウンセリングを中止することができキャンセル料金(第7条項目)が発生するものとします。

①:クライエントがカウンセリング料金の支払いを怠ったとき

②:クライエントが第2条(守秘義務)に違反したとき  

③:カウンセリング時間の過度の変更、無断キャンセルなどが重なったとき

④:その他、カウンセラーとクライエントとの信頼関係が維持できないと判断されるとき

➄:キャリアカウンセリングの範囲を超える相談がなされたとき

⑥:クライエントが飲酒をしていたり、心身の疲弊したとき
⑦:多大な迷惑をカウンセラーあるいは、当所にかけるような事態が生じた場合、カウンセリングの継続が不適切と判断し、本カウンセリングの利用をお断りする場合があります。この場合の返金は対応しておりません。

第7条(キャンセルポリシー)

(1)カウンセリングが途中で何かしらの状況によりキャンセルや中止になった場合、進行状況によりキャンセル料金が発生するものとします。

①:インテーク面接開始前:キャンセルが可能でキャンセル料なし。

②:インテーク面接当日のキャンセル:料金表の4000円をご請求させていただきます。

③:2回目の当日のキャンセル:料金表の4万円をご請求させていただきます。

④:3回目の当日のキャンセル:料金表の6万円をご請求させていただきます。

➄:4回目の当日のキャンセル:料金表の8万円をご請求させていただきます。

⑥:5回目以降の当日のキャンセル:料金表の10万円をご請求させていただきます。

ご連絡なく10分以上遅刻された場合は、ご希望の面談(鑑定)が承れない場合がございます。

その場合は、キャンセル扱い又は時間が短くなりますのでご注意ください。

第8条(損害賠償)

(1)カウンセリングによってクライエントに何らかの損害が生じた場合でも、カウンセラーは一切の責任を負わないものとします。

ただし、その損害がカウンセラーの故意または重過失によるものである場合はこの限りではないものとします。

(2)カウンセリングの結果内容はクライエントに対して全て良好とは限らず、クライエント自身が納得しない結果だったとしてもカウンセラーは一切の責任を負わないものとします。

以上のすべての事項に同意した上で申込書へ記入し、カウンセリングについての説明に同意致します。

同意書を読んでいただきましてありがとうございます。
同意される方は予約フォームにお進みください。
次にお会いする時にサイン・ハンコをいただく場合があります。
ご準備をよろしくお願い致します。