手の平の丘の場所と意味➈

金星丘ので家庭運・家族運をみる②

■基本は金星丘に注目
生命線の内側、親指の付け根の肉厚な部分です。
基本的にはツヤがある方が家族運が良いと判断します。
金星丘の線の多さ

■重要なのは金星丘に出ている線の多さです。












これが普通の状態です
多少の線があって当たり前です。
通常はこの線が薄ければ薄いほど少なければ少ないほど
家庭運、家族運は良好であると考えます

■シワが多い金星丘











シワが多い人は比較的濃く深く多く金星丘に刻まれています
この線が多くなればなるほど家庭に関する災いが増えていくと考えます

■ファミリーリング











この線の島になっている数だけ子宝を授かると考える先生が多いようです

■そもそも家庭運って
まず夫婦の関係。そして、子どもができた場合
家族の関係性が一番
同居している家族の関係性
・最小単位の家族であればお互いの金星丘がシワが多くなりツヤが減ります
・親や兄弟からの災いの場合
誰の手相に出ているのかで予測していかなければならないため
熟練した技術が必要

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です